BLue CaFe NeT

by HiRoo iNoue || ACTOR

『河童』

DULL-COLORED POP vol.14『河童』 2014/7/18~7/27 @吉祥寺シアターhttp://www.dcpop.org 作・演出谷賢一原案芥川龍之介音楽岡田太郎 (悪い芝居)振付伊藤今人 (ゲキバカ/梅棒)長谷川寧 (富士山アネット)堀川炎 (世田谷シルク)中林舞出演東谷英人大原研二中…

草原の海

僕らは、だだっぴろい草原にいる。見渡す限りの草原。360°どこを向いても見渡す限りの草原。草原と雲しか見えない。あとは、君の背中。草原って言っても、背丈ほどある草が生えてるわけではなくて、かと言って、芝生みたいな感じでもなくて、腰よりちょっと…

ブラックホール

『Being at home with Claude ~クロードと一緒に~』無事に終演致しました。まずはご来場頂きましたみなさま、気にかけて下さったみなさま、この作品に関わってくれた全ての方々、本当にありがとうございました。今回のお話を頂き出演を決めたときも、台本…

『Being at home with Claude ~クロードと一緒に~』

『Being at home with Claude ~クロードと一緒に~』 2014/5/14~5/18 @青山円形劇場http://www.zuu24.com/withclaude/1967年7月5日、月曜午前10時。カナダ、モントリオール、裁判長の執務室。容疑、殺人。自首してきた若い男娼。外には大勢のマスコミ。刑…

『虚像の礎』

TRASHMASTERS vol.20『虚像の礎』第22回読売演劇大賞優秀演出家賞(中津留章仁)受賞 2014/3/6~3/16 @座・高円寺1http://lcp.jp/trash/next.html 人の価値というものはいかにして決まるのか?地位や名声職種学歴経済力性格あるいは容姿基準は様々である。…

出せなかった手紙

青☆組『人魚の夜』が無事に終幕した。今回、劇団の「演劇観」のようなものが、僕自身のそれと大きく違っていたので、稽古・本番を通して、たくさんのことを悩み、考え、挑戦もした。 寄り添いながら自分の信念をいかに貫くか、他人を否定せずに、同時に自分…

『人魚の夜』

青☆組 vol.19『人魚の夜』 2014/1/10~1/20 @こまばアゴラ劇場http://aogumi.org/top.html ある日、父が、女を拾ってきました。浜辺を散歩していたら、うっかり拾ってしまったのだと言います。こんな海辺の田舎町ではあっという間に噂になるからと、たしな…

アグレッシブ宣言

明けましておめでとうございます。昨年中は大変お世話になりました。いまさらながら、2013年を簡単に振り返ってみます。なぜだかとても、長く感じた1年でした。 ●2~4月テアトル・ド・アナール『従軍中の若き哲学者ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインがブル…

『クリスマス・キャロル』

NHK-FM 青春アドベンチャー『クリスマス・キャロル』 2013/12/16~12/20 @NHK-FM22:45~23:00 (全5回)http://www.nhk.or.jp/audio/html_se/se2013019.htmlクリスマス前日。強欲な老商人スクルージは、甥のフレッドにパーティに誘われるが例年どおり「くだら…

呪い、ふたたび

こないだの日曜日。『呪い』終わって1週間しか経っていないのに、再び、キャストたちで集まって飲んだ。まずは吉祥寺にて、オーストラ・マコンドーの野外劇を。マコンドーは旧友倉本朋幸が主宰する団体。『呪い』で世話になった石塚貴恵ちゃんが演出助手につ…

箱庭円舞曲のこと

僕が以前所属していた箱庭円舞曲が、劇団制をやめ、主宰である古川貴義のソロプロジェクトになりました。僕自身は1年半前に退団していますが、短い間とはいえ僕の「家」だった場所が形を変えるということで、罪悪感?苛立ち?寂しさ?共感?など、さまざま…

淋しい狐はコンコンと鳴く

数日経ってしまいましたが、ジェットラグプロデュース『呪い』、全公演が無事に終わりました。観てくださったみなさま、気にかけてくださったみなさま、キャスト・スタッフなど関係者のみなさま、本当にありがとうございました。僕が演じた役は「呪いでいな…

『呪い』

ジェットラグプロデュース『呪い』 2013/11/27~12/1 @赤坂RED/THEATERhttp://www.jetlag.jp ある朝起きると、いなり寿司になっていた。自分でも何が起こったのか、分からない。恨み、憎んでいる人間を、代わりに呪ってくれる「呪い屋」。呪い屋エンジェル…

杞憂

次回出演作品、ジェットラグプロデュース『呪い』、稽古スタートから数日が経った。今回は初のコメディ。演出家も共演者もスタッフもほぼ初顔合わせ。いつにも増して不安をたくさん抱えて稽古が始まったが、意外にも驚くべき速さで現場になじんできた。演出…

Doors to WHERE?

風琴工房『hedge』、無事に全公演が終わりました。多くの人に愛された幸せな作品でした。観に来てくださった方々、気にかけてくださった方々、関係者のみなさま、本当にありがとうございました。僕の演じた加治崇之という役には、Kさんというモデルの方がい…

『hedge』

風琴工房code.33『hedge』 2013/9/11~9/18 @下北沢ザ・スズナリhttp://windyharp.org/index.html 「リスクヘッジ」という金融用語があり、 それは「リスクを回避」するという意味です。 どんな投資をするときも、リスクをヘッジすることが肝要となります。…

『ヘッダ・ガブラー』

アトリエ・センターフォワード第8回公演海外戯曲シリーズvol.1『ヘッダ・ガブラー』 2013/6/5~6/16 @Gallery LE DECO 5http://www.centerfw.net/8-hedda/detail.html それとは知らず、移りゆく時代に彼女は飲み込まれた。あたかも意志などなかったかのよう…

『従軍中のウィトゲンシュタインが、(略)』

Théâtre des Annales vol.2『従軍中の若き哲学者ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインがブルシーロフ攻勢の夜に弾丸の雨降り注ぐ哨戒塔の上で辿り着いた最後の一行──およそ語り得るものについては明晰に語られ得る/しかし語り得ぬことについて人は沈黙せねば…

『RUR』

演劇集団砂地 No.8『RUR』 2012/12/12~12/18 @上野ストアハウスhttp://www.sunachi.net/もう額に汗して得た自分のパンを食べることはない。もう飢えや乾きを、疲れや屈辱を知ることもない。主の御手がお前を養ったあの天国へと戻るのだ。お前は自由であり…

『国語の時間』

風琴工房 リーディング公演『国語の時間』 2012/11/4 @学習女子大学やわらぎホールpafe.GWC / 感劇市場 参加作品http://windyharp.org/http://pafegwc.tumblr.com/post/32921761725/time1940年代の京城(現ソウル)を舞台に、朝鮮人でありながら日本語を「…

『わたしを落とした』

戯曲朗読研究会 月いちリーディング『わたしを落とした』 2012/10/27 @座・高円寺 けいこ場2http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop作吉田康一コーディネイター丸尾聡 (世の中と演劇するオフィスプロジェクトM)ファシリテイター夏井孝裕 (rese…

通過点

出演情報を除けば1年以上ぶりの更新です。ずいぶん空きました。昨日は41回目の誕生日でした。多くの人にお祝いの言葉をもらい嬉しかったです。ありがとうございました。そして何より、両親に感謝の気持ちでいっぱいです。40歳は大きな節目な気がして昨年の…

『ミッション』

イキウメ 2012年春公演『ミッション』 2012/5/11~5/27 @シアタートラム(東京)2012/6/1~6/3 @ABCホール(大阪)2012/6/9~6/10 @西鉄ホール(福岡)http://www.ikiume.jp/kouengaiyou.html斜面を転がってきた石に頭を割られた私は、運がいいのか悪いのか。な…

『路上3.11』

T Factory『路上3.11』(路上4) 2011/12/20~12/23 @SPACE雑遊http://www.tfactory.jp/data/rojou4.shtml「未来のみなさまへ。何十年後、何百年後の未来のみなさまへ。私たちは、この時を、こんなふうに生きていました。」作・演出川村毅出演小林勝也井上裕…

『いつも誰かのせいにする』

箱庭円舞曲 第十七楽章『いつも誰かのせいにする』 <CoRich舞台芸術まつり!スポンサード公演> 2011/11/3~11/13 @下北沢駅前劇場http://www.hakoniwa-e.com/next.html 恥ずかしくありません?そんな生き方していて。自分のことは棚に上げて、いつも誰かのせいにして、たまに社会のせいにして、最後</corich舞台芸術まつり!スポンサード公演>…

猫と紅茶とスナック菓子 ~とある男の夜の過ごし方

昨日急に左下の親知らず跡が腫れた。数日前から顔の左側がずっと痛かった。喉のあたりから頬骨、頭蓋骨のあたりまで痛かった。そしたら急に歯肉が腫れて口を閉じられないほどになった。上下の歯が噛み合わせられないのでご飯も食べられない。仕方ないので歯…

とても静かだ。

夏の疲れが出て心身ともに本調子でないからか、ここ数日、心の中がとても穏やかに凪いでいる。今日は昼すぎからさっきまで外出していたにも関わらず、自分のまわりだけ音がすっと消えているような静かな時間。急に涼しくなった夜は、まるで真冬の透明な空気…

カウントダウン!

前のブログを書いたあとPCが壊れました。稽古や本番で忙しくなかなか修理に出せなかったのですが、やっと落ち着いたので修理に出したら、新しいPCが2台買えるぐらいの修理代の見積もりが返ってきました。当然修理は諦めて新しいのを買いました。それが昨日…

『花と土/ファーファーファーファー,ファーラウェイ』

monophonic orchestra 2nd『花と土/ファーファーファーファー,ファーラウェイ 2011/8/31~9/5 @ギャラリー百想 (東京) 『ファーファーファーファー,ファーラウェイ』『僕の兄の幸福な結婚』ほか一篇2011/9/7~9/12 @ギャラリー百想 (東京) 『花と土』『…

『Caesiumberry Jam』

DULL-COLORED POP第10回/活動再開記念公演『Caesiumberry Jam』 2011/8/20~8/28 @シアターグリーン Box in Boxhttp://www.dcpop.org/ 四谷にある雑々たる仕事部屋で、カメラマンは思い出していた。十年前、あの渇いた大地、打ち捨てられた寒村、そこに住…