BLue CaFe NeT

by HiRoo iNoue || ACTOR

『ミッション』

イキウメ 2012年春公演『ミッション』 2012/5/11~5/27 @シアタートラム(東京)2012/6/1~6/3 @ABCホール(大阪)2012/6/9~6/10 @西鉄ホール(福岡)http://www.ikiume.jp/kouengaiyou.html斜面を転がってきた石に頭を割られた私は、運がいいのか悪いのか。な…

『路上3.11』

T Factory『路上3.11』(路上4) 2011/12/20~12/23 @SPACE雑遊http://www.tfactory.jp/data/rojou4.shtml「未来のみなさまへ。何十年後、何百年後の未来のみなさまへ。私たちは、この時を、こんなふうに生きていました。」作・演出川村毅出演小林勝也井上裕…

『いつも誰かのせいにする』

箱庭円舞曲 第十七楽章『いつも誰かのせいにする』 <CoRich舞台芸術まつり!スポンサード公演> 2011/11/3~11/13 @下北沢駅前劇場http://www.hakoniwa-e.com/next.html 恥ずかしくありません?そんな生き方していて。自分のことは棚に上げて、いつも誰かのせいにして、たまに社会のせいにして、最後</corich舞台芸術まつり!スポンサード公演>…

猫と紅茶とスナック菓子 ~とある男の夜の過ごし方

昨日急に左下の親知らず跡が腫れた。数日前から顔の左側がずっと痛かった。喉のあたりから頬骨、頭蓋骨のあたりまで痛かった。そしたら急に歯肉が腫れて口を閉じられないほどになった。上下の歯が噛み合わせられないのでご飯も食べられない。仕方ないので歯…

とても静かだ。

夏の疲れが出て心身ともに本調子でないからか、ここ数日、心の中がとても穏やかに凪いでいる。今日は昼すぎからさっきまで外出していたにも関わらず、自分のまわりだけ音がすっと消えているような静かな時間。急に涼しくなった夜は、まるで真冬の透明な空気…

カウントダウン!

前のブログを書いたあとPCが壊れました。稽古や本番で忙しくなかなか修理に出せなかったのですが、やっと落ち着いたので修理に出したら、新しいPCが2台買えるぐらいの修理代の見積もりが返ってきました。当然修理は諦めて新しいのを買いました。それが昨日…

『花と土/ファーファーファーファー,ファーラウェイ』

monophonic orchestra 2nd『花と土/ファーファーファーファー,ファーラウェイ 2011/8/31~9/5 @ギャラリー百想 (東京) 『ファーファーファーファー,ファーラウェイ』『僕の兄の幸福な結婚』ほか一篇2011/9/7~9/12 @ギャラリー百想 (東京) 『花と土』『…

『Caesiumberry Jam』

DULL-COLORED POP第10回/活動再開記念公演『Caesiumberry Jam』 2011/8/20~8/28 @シアターグリーン Box in Boxhttp://www.dcpop.org/ 四谷にある雑々たる仕事部屋で、カメラマンは思い出していた。十年前、あの渇いた大地、打ち捨てられた寒村、そこに住…

蝉しぐれ

今日はまさに夏だ。外では蝉も鳴いている。最近雨が降ったり涼しかったりして淋しかった。今日は朝から機嫌がいい。前回の日記を書いてから2ヶ月半。当たり前だがいろんなことがあった。乞局『標本』の稽古やったり本番やったり、CoRich舞台芸術まつり!で…

『標本 ~蜂・蠅・蜻蛉・蝶~』

乞局奇譚集2011『標本 ~蜂・蠅・蜻蛉・蝶~』 2011/6/24~6/30 @リトルモア地下http://kotubone.hp.infoseek.co.jp/ 【蜂】【はち】さっきから部屋の中で蜂が漂っている。きっと俺を狙っているに違いない。だから俺も素知らぬフリをして機会を窺うのだ。 …

Calling from the Moon

春畑道哉『Moon』をBGMに月を見上げる。最高の月夜だ。乞局『標本~蜂・蠅・蜻蛉・蝶』の稽古が進んでいる。今日は本番で使わせて頂くリトルモア地下にて稽古。大福の差し入れまで頂いて至れり尽くせり。ありがたい。乞局にはなんと今回で5回目の参加。今回…

珍しい密会

今日は珍しい3人で集まった。TPTでご一緒して以来公私ともにお世話になっている、敬愛してやまない音楽監督の後藤浩明氏。NINE、CHICAGOなどミュージカルを中心に活躍する、もういまや腐れ縁と呼ぶにふさわしい宮菜穂子嬢。中目黒のおしゃれなレストラン→バ…

弟よ

目が冴えちゃったからもう一発。今回の作品のラストシーンのことはやはり書いておかないと。玉置玲央との2人のシーン。7分間ほとんど動くことなく淡々と語りあうだけのシーン。僕はこれまでこんなに密度の濃いシーンをやったことがない。これからだって何…

荒野にて

箱庭円舞曲第十六楽章『珍しい凡人』が終わった。劇団の構成員になって初めての公演。多くの方々に観て頂けた。まずはそのことに心から感謝です。ありがとうございました。前回のブログにも書いたことだけれど、今年に入ってしばらくの充電期間の中で、僕自…

『珍しい凡人』

箱庭円舞曲 第十六楽章『珍しい凡人』CoRich舞台芸術まつり!2011春グランプリ(作品)、俳優賞(井上裕朗・ザンヨウコ)受賞 2011/5/4~5/11 @下北沢駅前劇場http://www.hakoniwa-e.com/next.html 世界が、国が変わろうとしているらしいんだけど、私にして…

弧悲

もう3月だ。前回のブログが元旦だから2ヶ月以上さぼっていたことになる。よくない。今年に入ってからは稽古も本番もなかったので、ひたすらにリハビリと充電に時間をあてている。幅を広げるべくいくつかのワークショップを受けてみたり、演劇関係の本をた…

去寅来卯

2010年、充実した年だった。叶えられなかった夢も、達成出来なかった目標も、残されたたくさんの課題ももちろんあるが、運にも人にも恵まれた1年だったと思う。簡単に振り返る。2010年は7本の舞台に関わった。7ヶ所の劇場。6本の新作と、1本の古典。3…

『忠臣蔵フェア』

『忠臣蔵フェア』 2010/12/9~12/12 @川崎市アートセンターhttp://chushingura.kawasaki-ac.jp/index.html 250年以上に渡って語り継がれてきた、「忠臣蔵」。演出家・中野成樹が、たくさんの仲間とともに、“忠臣蔵の魅力”に討ち入ります。演劇、無声映画、…

『中庭にリング』

アトリエ・センターフォワード第4回公演『中庭にリング』 2010/11/17~11/24 @シアター風姿花伝http://www.centerfw.net/ このアパートでの生活はちょっと変わっている。日曜の朝はラジオ体操で始まり、なぜか呼び名はハンドルネーム、そして1分1000円の「…

木枯らしに抱かれて

今日は新宿の某居酒屋で箱庭の精算会。稽古後遅れて合流する予定が、めずらしく稽古が早く終わったのでほぼ定時に到着。ああ、なんと安らぐこの面々。みんな癒しキャラなのかな。安らぎすぎて着いて早々眠くなる。最初は半分しか揃ってなかった「最強」メン…

Time Flies

箱庭円舞曲『気付かない奴は最強』に引き続き、現在、アトリエ・センターフォワード『中庭にリング』の稽古をしています。前回公演の締めをする余裕もなく時が過ぎてしまったので、『気付かない~』についてはまた改めてゆっくり振り返るとして、とりあえず…

新感覚

箱庭円舞曲第十五楽章『気付かない奴は最強』、いよいよ明日初日を迎えます。2月のreset-Nに続いて2度目のシモキタ。初の駅前劇場です。昨日劇場入りしてセットを作り上げ、今日一日使って場当たりをしました。ハコニワへの出演は今回が初めて。そもそも前…

『気付かない奴は最強』

箱庭円舞曲 第十五楽章『気付かない奴は最強』 2010/10/6~10/11 @下北沢駅前劇場http://www.hakoniwa-e.com/next.html あいつは強い。あいつは最強だ。あいつみたいには、絶対になりたくないけど。脚本・演出・前説古川貴義出演小野哲史須貝英爺隠才蔵 (以…

真夜中、ファミレスにて。

深夜のファミレスはぼくのお気に入りの場所のひとつだ。稽古が始まってから佳境を迎えるまで、そこで時間を過ごすことが多い。昔から静かな場所より雑音のある場所の方が集中できた。学生のころも音楽がないと勉強出来なかったり、電車の中が最高の読書室だ…

真夏の夜の夢

しばらくあいてしまいましたが、TPT『かもめ』無事に終幕しました。観に来て下さった方々、気にかけて下さった方々、支えて下さったスタッフの方々、共演者の方々、本当にお世話になりました。暑くて体力的にしんどい公演ではありましたが、ぼくにとって…

『かもめ』

TPT74『かもめ』 2010/8/13~8/19 @不忍池水上音楽堂http://www.tpt.co.jp/whatson/074.html わたしは女優。わたしはかもめ。 わたしはどこから来て、どこへ行くのかわからない女。わたしは少しだけやさしさがほしい女。アートの革新を叫ぶ若者、恋する4人…

僕は暑い

うちのまめも暑くて仕方ない様子。涼しいところを探してはのびています。今日はこんなところに。

狂騒

心に刺さる出来事に揺さぶられながらも、淡々と稽古が進んでいる。稽古場が楽しい。こんなに「楽しい」稽古場は初めてかもしれない。アルカージナ役の藤川さんのエネルギーに圧倒されている。ぼくの愛人役。日々、心底好きになっていく。トレープレフ役のジ…

「物語」の行方

ひさびさにものすごい芝居を観た。NODA・MAP『ザ・キャラクター』。心にズシリと残る作品だった。村上春樹氏が『1Q84』でやろうとしたことと同じことを、奇しくも同時期に演劇でやろうとした作品だと思えた。そのテーマの共通性ということより、これまで…

帰省

TPT『かもめ』の稽古が始まっている。作品が面白いことはもちろんだが、素敵な共演者に囲まれてとても楽しい時間を過ごしている。TPTの公演に参加するのは2年ぶり5回目。ぼくの元祖ホームグラウンドと言っていいところで、ちょっとひさしぶりのこと…

後半戦スタート

また間が空きました。つらつらと近況を。まずは乞局『裂躯』、無事に終わりました。作品のせいなのか天候のせいなのか、心身ともにものすごく疲れる日々を過ごしてました。終わって1週間ほど経ちますがまだ疲れが残っています。予想以上に賛否両論激しく分…

『裂躯』

乞局第18回公演『裂躯(ザックリ)』 2010/6/16~6/21 @笹塚ファクトリーhttp://kotubone.hp.infoseek.co.jp/ 両親は私に気を遣っている。両親は本音を言わなかった。だから知寄も本音を言うのをやめた。 そう理解した時、知寄は外に家族を求めた。「家族」解…

スタートライン

ものすごく間があいてしまった。この2ヶ月、当たり前だけどいろんなことがあって、ザワザワとした毎日を過ごしていた。『裂躯』の稽古が淡々と進む中、普段よりたくさん芝居を観にいったり、参考資料的な感じでDVDをたくさん見たり、夏に撮る映画の稽古…

川崎下北新宿耕平

昨日は慌しい一日。まず『ユーリンタウン』で大変お世話になった曾我さん(ヤッチン)のライブを観に川崎へ。THE GOOD-BYE解散後ソロ活動20周年記念ライブ。爽やかで優しくていつもニコニコしている曾我さんがぼくはもともと大好きだったけれど、このライブ…

ぐるぐる

公演が終わってからの10日間、舞台を観に来てくれた人たちを中心に、いろんな友人とゆっくり会う時間を作っている。酒を飲みに行ったり家に遊びに行かせてもらったり出演している舞台を観に行ったり一緒に舞台を観に行ったりいまいろんなことに敏感になって…

僕が僕であるために

ぼくがよく参考にしている占いに、 今年あなたはたくさんの望みを抱きます。そしてその望みを選びとろうとします とあって、「ふ~ん、そうなんだ」と思っていたのだが、どうやらその占いは当たっているらしく、今年に入ってぼくはいろんなものを手に入れた…

ビタミン剤

今日は友達の芝居を観にシモキタまで。ペンギンプルペイルパイルズ『謝罪の罪』。ペンギンの芝居はもともと好きで役者さんもみんな好きなのだが、今日観た芝居も期待に違わず相当面白かった。面白い芝居を観ると元気になる。偶然劇場で会った翻訳家の広田さ…

波乗りジョニー

ぼくは昔からかなり無計画に人生を歩んでいる。これまでいくつかのターニングポイントがあったが、その全ての決断が突発的・衝動的であり、計画的に物事を進めた結果ではなかった。運命任せというか他力本願というか、気がついたらそうなってたということが…

休息

疲れた。よっぽど張りつめていたのかな。打ち上げも早々に抜けて帰宅。カタをつけなければいけないことは多々あれどとりあえず明日に回して今日はもう寝よう。

朝が来た

本番が終わったあと仲の良い共演者数人と飲んでたら、そのうちの一人がいつになく酔っぱらって、だんだんからんでくるようになってきて、最後は怒ってるんだか呆れてるんだか分からないトーンで「だからあんたの芝居はダメだって言ってきたでしょ」と言われ…

ユリイカ!

ワカラナイことを受け入れたことがワカッタということになるのだとワカッタ一日。その瞬間の等身大の自分の肯定。足りないものはおのずと見えてくる。それを補う作業は日々進めて。とにかく楽しい一日2公演だった。教えてくれた友に感謝。あと二日だね、耕…

ワカラナイ

カタカナタイトルシリーズ。最近あまりにも分からないことが多い。世の中のこととかじゃなくて自分のことで。いろんな人から問題点を投げかけられる機会が続いて、しかもそれはその人の言ってる通りだと思えるのに、どうにかしたいと自分でも心から思ってい…

カンパニー

今日は一日劇場で稽古。広い舞台に移って、照明や音楽が入って、衣装が揃って、稽古場で作ったものがさらに進化していく。役者なら誰でもそうであろうが、劇場に入ると急激に興奮する。そして疲れる。今回のカンパニーはとても良い雰囲気だ。過去にも「ビル…

『大市民』

T Factory『大市民』 2010/3/16~3/22 @吉祥寺シアターhttp://www.tfactory.jp/ 庶民とも小市民とも違い、民衆でも大衆でもない、それが今のワタシタチ。するとワタシタチって何者?作・演出川村毅出演秋山エリサ伊澤勉石村みか市川梢伊藤公一井上和也井上…

トラウマ

最後のオフ。限界近くまで身体が疲れてしまっているので、一日自分を癒す時間に使う。トラウマについて考えさせられている。傷つき傷つけられた過去の出来事。そのときに感じた恐怖と悲しみ。無意識のうちに身についてしまった自己防衛本能。そのおかげで再…

オソロシイ

幼いころからぼくは春という季節が嫌いだ。何かが終わる季節。何かが始まる季節。避けがたい別れへの寂しさなのか活気づく世界が不安にさせるのか生死の境目のような危うさに怖れをなすのかはたまた単純に花粉のせいなのか春になるとぼくは精神のバランスを…

涙が流れる。とてつもなく嬉しい出来事ととてつもなく悲しい出来事が短いスパンで次々起こり嬉し涙か悲し涙が分からないけどなんだか涙が流れる。なんなんだろうこの日々は。濃すぎる毎日にめまいがする。きっと幸せだということなのだろう。大市民、開幕ま…

春の目覚め

「大市民」の稽古、快調に進んでいます。ペースが早すぎてついていくのに必死です。日に日に疲れがたまってきてホワホワしてます。昨日帰宅して玄関入ろうとしたとき、ドアを開けきってないのに入ろうとして顔を強打しました。毎日夜になると大量の寝汗をか…

ぼくはどうしたらいい?

先日、初めて映画の仕事をしました。タイトルは『イザベラ ...in deadly soap』。今日はその上映会があり、完成版を観てきました。30分ほどの短い作品で、ストーリーというストーリーがあるわけでもない、不思議な雰囲気の作品です。出演していた自分ですら…

呼吸困難

ここ数日感情的に揺さぶられることが多くて、いてもたってもいられない瞬間が続いている。まるで思春期のようだ。苦しい。苦しいから飲んでしまう。飲むから余計苦しくなる。焦ってもどうにもならないことは分かってるのに。もう少し辛抱すれば何とかなるは…