読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLue CaFe NeT

by HiRoo iNoue || ACTOR

ひとつ屋根の下

旅人

舞台が終わって数日経ちますが、今回はなかなか切り替えがうまくいかずにいます。毎日会っていたみんなと急に会えなくなってほんとに寂しい…。なんというか、今回の共演者たちは、「仕事仲間」というよりは「家族」みたいな感じがするんですね。こんな五人兄弟です。

長男:壮太郎(37歳)
一番年上のくせに一番やんちゃ。ムードメーカー。
次男:裕朗(36歳)
長男に負けず劣らず幼稚。涙もろいのが欠点。
長女:美香(25歳)
とにかく明るくて騒がしい。なぜか一人だけ関西ノリ。
三男:三火(23歳)
みんなのマスコット的存在。一番クールでいかれてる。
次女:佳織(23歳)
末っ子なのに一番のしっかり者。兄弟のまとめ役。

さて、その兄弟5人。
舞台が終わって間もないというのに再び結集し、なんと、温泉旅行に行ってきました。稽古中から企画していたことではあったのですが、次女の誕生日祝いも兼ねて、ほんとに実現させてしまいました。

まずは、時間を最大限活用すべく、朝早くから某所に集合し、長男の運転する車で、とある水族館へ。

1_2

集合する前は雨が降っていたのですが、強力な晴れ男、長男壮太郎のおかげで雨もあがりました。大はしゃぎする兄姉をよそに、末っ子はひとり熟睡です。
1

ぼくはものすごくひさしぶりに水族館に行ったのですが、たまにはこういうのもいいですね。魚たちを見てかなり癒されました。
2

長男壮太郎も大はしゃぎです。
Photo

途中晴れ間も覗き、海風が気持ちよかったです。
2_8


で、ひとしきり遊んだ後、さっそく旅館へと向かいました。しっかり者の次女が見つけてきた旅館は、ぼくたちの期待を超える、とてもいい旅館でした。
10_2

お湯につかり、期待以上のおいしいご飯を食べ、しばらくのんびりダラダラ過ごしたあとは、いよいよ今日のメインイベント次女なづちゃんのお誕生日祝いです。が、ぼくがこそこそケーキを出そうとして失敗したせいで、せっかくのケーキが型崩れしてしまいました。しかも、ナイフもフォークも用意するのを忘れたので、いっそのこと、ケーキにかぶりつくことに。
3

クリームまみれのぼくたちはもう一度お風呂に入り、まるで修学旅行のように、夜中までトランプをして遊びました。寝てしまったら、この楽しい時間も終わってしまう。限界まで睡魔と戦いながら、楽しい時間を共有しました。

明けて次の日は、素晴らしい天気に恵まれました。忙しい次女は昼から東京で仕事のため、朝早くみんなで起きて、急いでお風呂に入ってご飯を食べて、再び楽しいドライブへ。
2_5

誰よりも大はしゃぎしていた長女は、助手席で大爆睡です。そのせいか、帰りの車中は少し静かでした。
3_2


楽しい時間はあっという間に終わってしまいます。予定よりも早く東京に着いたぼくたちは、次女の仕事の時間までの間名残りを惜しんで、ギリギリまで一緒に過ごしました。次に会う約束をしたり、次の旅行の計画を立てたりしながら…

それぞれがそれぞれの生活に戻っていくわけですが、みんなが頑張っていることがぼくの力になります。ほんとに幸せなことです。素晴らしい出会いに感謝です。次の企画ももうすぐ。楽しみだな~!