読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLue CaFe NeT

by HiRoo iNoue || ACTOR

嵐の前兆

今日はきっと記憶に残る日になるだろう。

過去と現在と未来が複雑な糸で絡み合い
不思議な時間を紡いでくれた。

ぼく自身コントロールがつかないところで
自分の運命が変化していきそうな前兆。
この感覚をぼくは知っている。

これまでにも何度か経験したあの「嵐」
すぐそこまで近づいているのだ。
このときが訪れるのをぼくは待っていた。

嵐がぼくをどこに連れ去るかは分からずとも
恐れずに波に身を委ねて運ばれて。
それが波に乗る秘訣。
たぶん今度もうまく出来るはずだ。

焦らずに堂々と構えて待っていよう。
すぐそこまで来ているのだから。