読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLue CaFe NeT

by HiRoo iNoue || ACTOR

新感覚

芝居あれこれ

箱庭円舞曲第十五楽章『気付かない奴は最強』、いよいよ明日初日を迎えます。2月のreset-Nに続いて2度目のシモキタ。初の駅前劇場です。昨日劇場入りしてセットを作り上げ、今日一日使って場当たりをしました。

ハコニワへの出演は今回が初めて。そもそも前回公演『とりあえず寝る女』を観たのが初のハコニワ体験。キャストもスタッフも全員初顔合わせ。今回の稽古以前に会ったことすらない人がほとんど。稽古がスタートして1ヶ月経っても、自分がこの現場にいることへの不思議感が消えません。何から何まで新鮮です。

開幕前日を迎えての今の気持ちもなんか新しい感覚です。今までやった芝居は全て全力投球してきたつもりだし、どの作品も愛して止まなかったし、どの作品もひとりでも多くの人に観てほしいと思ってきました。そのうちのいくつかの作品は深くコミットしすぎて、いまだにその作品や演じた役への愛情が消えずに残っています。

でも今回は、そのどの作品よりも、多くの人に観てほしいという思いが強いです。作品への愛情とか、作品の完成度の高さとか、役へのコミットメントの強さとか、自己顕示欲とか、そういうのとはまたちょっと違うところでそう思う。なんと言えばいいのだろう。この作品を観た人が何を感じて何を考えるのかが知りたい。その思いが一番強い作品だということだろうか。うまく整理できないけど、とにかく多くの人に観てほしい。とても純粋な気持ちでそんな風に思っています。

ぼくが演じる役の役柄や芝居の中でのポジションも今までにやったことのないタイプのもので、それをやることでぼくの中に違った感覚が生まれている気がします。いつもと違う「筋肉」を使っているというか、そのことで何とも不安定かつ新鮮な気分で舞台上に立っている。それが不安でもあり楽しくもある。これまたちょっと新しい感覚です。

本番を目前にして少々興奮気味です。とにかくぜひ観てもらいたい作品になりました。ありがたいことにチケットの売れ行きが好調のようです。興味をもって頂けましたら、お早めにチケットの予約をお願い致します。
http://www.quartet-online.net/ticket/hakoniwa15/reserve/2127

今回の作品の稽古日誌も読んでみてください!
http://yaplog.jp/hakoniwa-e/


よろしくお願いします!